神沼の仮想通貨、藁しべ長者物語(序)

どうもスガヤチギです今日、神沼さんに記事書いてもらいました。

おもろいわトレードのとことか!

では以下から記事になります

 

 

仮想通貨、藁しべ長者物語(序)

 

ここ最近は仮想通貨がHOTでクールな話題を連発してますね。
お疲れ様です。神沼です。

monacoinっていう日本発祥の通貨が爆上げしたり
bitcoinが過去最高高値を更新したり。

資産が何千万・・・億り人ってな言葉も生まれました。

 

そんな中、私は非常に資産は少ないスタートです。

でも、資産何倍!!みたいなの引けを取らないんです。

ふっふっふw

まず軽く私の取引関係から

私が取引してるのはzaifさん



が全て。
口座は他に持ってるは持ってるけど使ってないですw

それでもって、

入金した日本円は『18000円』がすべて。笑

投資として資金を投入した金額は18000円がすべて・・・

ということになります。

 

結論から先に言わせてもらうと、、、
今は時価総額と出金分を合わせて

元値から100倍以上になっちゃった。と。。。

 

もちろん、取引所とかができる前にもらったmonacoinや、
zaifチャットでもらったチップも含めてになるので
単純に投資だけでってわけではないのかもしれないけどね。

 

ちなみに買い増しの現物は利益確定はしていないので、
変動は今も有りますww

 

どんなふうにして、増やしていったのか??
ってのが多分興味あるところなんじゃないかなって思うので、

そのあたりのお話を。。。

zaifの口座を利用し始めて、

私が最初から所持していた
monacoinをウォレットから移して
10000円分monacoinを買い足しました。
最初のzaif仮想通貨投資です。

多分monaが10円ちょっとくらいの時だったと思います。

 

そんな中、xemを0.9円の時に・・・
よし、これ伸びるな!!って確信して
たまたまアドセンスの広告料で入ってきた8000円ほどを投入して買い。

 

そのまま放置していたら、
時価総額も上がっていって、

 

???

 

信用取引って現物を担保にできるのか?

 

ってなりました。

現金いらないなら、もともとなかったみたいなもんだしやってみっか!!
ってなって、

そこから現物を担保にトレードをして、
利益がでたら下押ししてる通貨に再投資。

トークン類なども合わせて底値で購入し、完全に超長期保有銘柄と数を増やす。
また信用取引→利益→再投資

 

って流れで、後は現物が爆発してくれるのを待つ。。。

 

という、いたってシンプルww

 

な方法を用いて増やしたって感じです☆

あとは、何気にチップでもらった分もこの機に計算してみましたw

 

もらったチップの時価総額を見てみると??

しっかりとした数値として出せるところだけ抜粋

xem       23995円
mona      43263円
zaifトークン  17798円

メインでもらった三種計  85056円

始めて計算したww

こんな風にチャットしてたらチップをくれたりすることが前は結構多かった。

今も、このブログの主のスガヤチギさんは
チップ祭りをしてくれることでしょう。。。チラっ

 

私自身も投げてるところがあるから、
差し引きどうなのかってのはわかんないけど、
一応時価総額に反映されてるものとして、

 

本当にありがたいことです。
という感謝の言葉も添えておきますw

 

ちょっとチャットの宣伝?じゃないけどww
チャットは変な話してることも多いけど、
この記事書いてる私自身もチャットに結構いる。

 

有益な情報もあったりするから、ためになることもあるよノ

 

さてさて、ブログ記事も〆ていきましょうかね!

 

次は資産を1000倍にしてくださいって言われるけど、、、
こっから先も結構大変だろうなと思う。

 

でも、無理だと思ったら最初から無理なわけで、

このブログを読んで、うまくいってる人はよりモチベをw
やったことない人は、
低資金からでも藁しべ仮想通貨長者を目指してもいいのではなかろうか?

結構面白いですよww

 

———————————————–
投資は富を持つものが行うべき手段ではなく、
貧者が使いこなすべき術である。
———————————————–
神沼 仁

 

なんつってww

 

お疲れ様でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です