暗号通貨が暴騰したときはちょっと落ち着いてみたら?

こんにちは

スガヤチギです

昨日買ったcovalですが全然値上がりしない!
でもcovalは長期でみたら価値でるからな!みてろよ!!

何回も言いますが長期で考えたら4000satoshiいく予想なので気にしないようにしてます。
でもね、やっぱりメンタルやられますよ、、、
だって買って数時間で半額以下って。
本当に私はクソヤローですよ。才能なし!
ああー、多分サラリーマンでなかったら、取引開始直後に安い値段で買えたんだろうな。

いつまでサラリーマンやってんだ私は。
うん、後3年間は我慢我慢。だって稼ぐ力ないんだもんね。

ふう、ちょっと落ち着いて、書きたいこと書きますね。

今後暗号通貨のトレードとか需要は確実に伸びていくと考えます。
これは自信があるので意見は認めません。
で、まだ興味をもってない人たちが興味を持つのは、暗号通貨儲かるよ!って情報を聞いて、稼げるならやってみるか!ってなって、トレードに参加していくって流れだと考えてます。
それで浸透していって、暗号通貨よくね?!ってなる感じ。
数ヶ月前に某雑誌で稼げる副業15位くらいに入ってましたしね。
もっと上位でしょ!
(うまくやればすげー儲かるのに、、、私は資産がたった2倍ほどだけど)

ま、そんなんでこれから暗号通貨(ビットコイン、xem,イーサリアムなど)を取引してみようって
人にアドバイス。

暴騰の波に乗れないなら、無理して急いで買うんじゃないよ!

暴騰するときは大体情報があって、それで暴騰します(例外もあるよ)
で、暴騰したから、まだまだあがるんじゃね?って安易にかうのはおすすめしません。
運が良ければいいんだけど、あくまで運の話。

01

長期でみると上がるんですが、
短期でみると、暴騰してすぐに下がる瞬間が出てきます。
そこまでは、『もしもっと暴騰したらどうしよう』って気持ち
押さえてください。
下がる瞬間きますから。
そこまで我慢。

考えてください。
待ってた結果もっと暴騰しても、資産価値はマイナスにはなりません。

この『もしもっと暴騰したらどうしよう』って気持ちに負けて、買って、その後暴落したら
資産価値は下がってしまうのですよ。
前者は気持ち的にマイナスはありますが、数字上マイナスはないです。
後者は気持ち+数字マイナスです。

こんなこといってたら稼げないよ!って人はそれでいいです。リスク冒さなければ大儲けはできないから。
あくまで私はリスクを少なくして、コツコツ稼いでいこう派なのでこの考えを推します。
欲張った結果2分の1ですしね笑。

もし、買って直後に暴落の人は、損切りもいいですが、長期で塩漬けもおすすめです。
今後絶対伸びてくる分野ですから。

まとめ!
焦りは禁物!
買わなきゃ損はしないんだ!!

ってことで
暗号通貨が暴騰したときはちょっと落ち着いてみたら?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

夫婦で無職/仮想通貨/億り人から戻り人になったのに教師辞めちゃった人/31歳嫁あり職なしコネなしスキルなし金なしでも生きていく人/夫/本当に嫌なことはやりたくない!/それ以外は意外となんでもやるんだとわかった