好きに生きてく、自由に生きてく。それはいいけどあなたの人生だからね

起業しろ!自由に生きてく!会社にとらわれるな!好きなことで生きてく!

 

最近こんな言葉多いですね。

あの有名な人たちは、あんなに自由に生きてる!楽しそう!キラキラしてる!

そんな言葉と人を見るとこんな感情が出てくる人多数。

「自分もそうなりたい!」

そりゃ大体の人がそう思うんですよ。

僕もそうだから!

なんかリスクをとって一歩踏み出せば、何か変わる、どうにかなるんじゃないか!そう思ってました。

いや、今でもそう思ってます。

なので、僕は全く考えなしに、本当に考えなしに仕事をやめちゃいました。

あまり考えなしに辞めた人って少ないでしょう。

実際にリスクをとって会社辞めて見て、実感している部分もいっぱい。

 

今、時代の流れに乗って仕事やめてみようかな?自由に生きてみようかな?

って思ってる30代はぜひこの記事を読んで、これからの人生を考えて見てください。

結論としては

勝負すること、リスク負うことは悪くない!ただお前の人生だから誰のせいにもすんなよ!

ちゃんとマット敷けよ!です

 

ではどうぞ

 

自由に生きる=責任は全て自分

金の問題をしっかり理解しておく

当たり前のことなんですが、自己責任をどこまでご自身で理解していますか?

何となく感覚でわかっている人は多いです。では、ちゃんと数字として理解できているでしょうか。

 

税金

まずは税金のこと。今現在サラリーマンをやられてる方は、自分の税金が今どのようになっていて、なぜその金額がかかるのか説明できるでしょうか?

私はできませんでした。むしろ無職になってから勉強したので。正直金額にビビってます。

住民税、所得税、かかってくる税金説明できますか?

保険料の仕組みは説明できますか?

今現在の自分の税金は説明できますか?

自分自身で説明できるかどうかしっかり心に聞いてください。

 

何で最初に税金なのかというと、借金は自己破産などできますが

税金は自己破産できない、絶対に払わなくてはいけない

からです。

お金ないからとか関係ありませんよ。給料差し押さえられますからね。

 

なので、仕事辞めるときにはまず税金についての知識は持ちましょう。

じゃないと本当に詰みます。

フリーになりたい人はまず税金

 

収入

 

サラリーマンをしておればとりあえず、多かれ少なかれ毎月収入が入ってきます。

さて、フリーになると収入0も現実としてありえますね。

で、あなたが収入0になったらどうしますか?

僕はこう考えていました。

「いやいや、今のご時世いくらでもネットで稼げるやん。

クラウドソーシング、ポイントサイト、ブログ運営、polcaとかあるし何とかなるでしょ。別にバイトしたっていいし」

 

はい、では今現在あなたは何かお金を稼げていますか?

仕事が忙しいからとか、時間ができたらやれるよとか、そんなこと言ってる人は稼げません。

断言します。絶対に稼げません。

その人はただのメンドくさがりやさんなのです。メンドくさがりやさんは時間があったら、さらにめんどくさがるのです。

島田紳助氏も言ってました。

「どんなばか、あほでも仕事はするけど、怠けるやつとだけは仕事できん。絶対怠けるもん」

なので、思うだけではなく、いますぐ何でもいいので稼いでも見ましょう。

これもできない人は絶対にフリーになるべきではないです。

逆にできる人はフリー向いてるかもです。

 

支出

フリーになったら支出はできるだけ減らそうと考えるでしょう。

携帯代、食費、交際費などがまず削るとこですね。

次に考えるのは家賃

しかし、家賃を減らすためには引っ越しをしなくてはいけません。

引っ越しをすると敷金礼金などもかかってきます。

引っ越しにもお金がかかるんです。

 

シェアハウスとか今流行ってるからいいじゃん!

家族はいないですか?私はいるのでシェアハウスは諦めました。

また独り身でも、シェアハウス行く勇気あなたにありますか?

シェアハウスの方々はいいひとが多いでしょう。

しかし、もし自分が30代でちゃんと気にしないでいけますか?

躊躇しませんか?

 

そうゆうことまで考えて支出を減らすイメージを持っておきましょう。

 

 

あなたは会社に守られている

 

会社に所属するというメリットを理解しておく

会社で勤めているあなたは、今色々なのに守られています。

それを理解しましょう。

僕は調子こいてました。いつまでもこんなところで燻ってられない。

自分で稼げないとダメなんだ!給料上がらないし、休みも増えない!

その気持ち持ってる30代は多いんじゃないですか?

 

でもね、よく考えてください。

お金毎月貰えて、保険払ってくれて、税金全部やってくれて、退職金まで貰えて、

休んでいてもお金貰えて、ローンの審査も通れて。

そう、与えられてることがめちゃめちゃ多いんです。

そこに目が行かなくなると、会社辞める!やってらんない!となります。

もちろんブラック企業は辞めてください。体壊すだけですから。

 

ただ、会社に所属するというメリットは計り知れないことは理解しておきましょう。

その上で辞めるというのであればいいでしょう。

 

 

好きなことで生きて行く。本当に好きなことある?

 

今やりたいこと、好きなことが見つかってない人は見つけてから仕事を辞めるべき

 

僕は好きなことを見つけて、それで生きていこう。嫌なことを仕事にしたくない。

そう思って辞めました。

今は好きなことないけど、そのうち見つかるだろうと。

結論としてはまだ見つかっていません。(現在3ヶ月半)

最近思ってきました。

「何がしたいんだろう」

「俺やりたいことは何もやらないことなんじゃないのか?」

探し続けて路頭に迷ってますね。

 

 

さて、今あなたが好きなこと、やりたいことがある。それをハマってずっとやって生きたいんだ!

って人は全然OKです。

でも大多数の人ってやりたいこと、好きなことがはっきりわかっていないです。

わかってる人は動き出してますからね。

 

で、言いたいのは今やりたいこと、好きなことが見つかってない人は、

今の仕事を続けながら見つけてください。

仕事を辞めるのはそれからでも遅くないです。

 

時間がないから、見つけられないというのは、先ほども行ったただの怠け者です。

時間を理由に見つける努力をしないだけです。

辞めたら辞めたで、今度はお金を理由に探すことをしないでしょう。

なので、言い訳をせずに今動いてください。

 

 

 

思い切るのは大事だけどマットは引いとけ

 

昨日ニュースピックの動画で箕輪氏が発言していました。

「なんだかんだみんな飛び出すけど、ちゃんとマットは引いてると思うよ」

僕は完璧にマットを敷かずに、いろんな受け売りだけで飛び出してしまいました。

 

でもよく考えれば自分の人生なんだから、最悪のことを想定して動くというのは当たり前のことですよね。

いろんな本とかツイッターでリスクをとれってのは、それくらい計算してリスクを取れよって

ことなんです。

安定思考ばかりで飛び出せない人に対するエールです。

飛び出すze–!!やったるせー!って人は、今一度、飛び出してと転んでもマットがあるか確認しましょう。

マットを敷いていたらいざ飛び出せ!!!

 

 

結論

さて、あなたは今どんな状況でしょう?

今何か稼げてますか?もしくは稼ぐために継続できてることはありますか?

信用はありますか?助けてくれる人はいますか?知識はありますか?

 

飛び出そうとしている人を止めたい記事ではありません。

人生の勝負に出るのだから、ちょっと考えようね!最近自由に生きる、嫌なコットはやらない!

ってのが流行ってるから流行りに流されないでね!

あなたはあなたなのだから

って記事です。

 

私は流れに乗ってやって今痛い思いしています。

少しでもこれからの人の参考になれば幸いです。

 

何か聞きたいことあれば遠慮なくツイッターでDMしてください

変なやつ以外100%返します

 

 

では良き人生を

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です