スガヤチギの物語 第1話 

そういえば、私が暗号通貨に興味を持ったきっかけと、

ブログを始めたきっかけを書いていなかったので、

ちょっと書いてみようかなと思います。

自分の頭の整理も兼ねているので、長くなります。

なんで何部かに分けます。

 

 

エピローグ的な

私が高校3年の時、進路選択を迫られた。

周りがやりたいことや、将来を考えてる中、私には何もなく、どうしようか迷っていた。

私はどちらかというと、真面目系クズ人間で、

やりたいこととか、夢がそんなになかった。

強いて言えば、芸人に会えたら面白いな〜くらい。

 

そこで、もしかしたら東京行けば、芸人と仲良くなれるかも!!

ってクソみたいな発想で東京の大学を受けることに。

推薦だったので合格。

で、受かって大学生になることに。

大学ではバスケサークルにはいった。

だがなんかノリが合わずに、全く行かなくなった。

友人ができるわけでもなかったのでアルバイトをすることに。

 

とりあえず稼げそうなバイトをしたいと思った私は引越し屋さんのアルバイトをすることに決めた。

 

当時流行していた、日雇い派遣のバイトで初めて引越し屋さんの仕事をした。

初めての引越しでお会いした、お兄ちゃんたちは見た目はとてもヤンキー。

しかし、とても優しい人たちで、引越しのバイトは癖がある人が多いからやめたほうがいいとおすすめしてくれた。

それを真に受けた私は速攻で引越しのバイトをするのをやめた。

次に何をしようか考えていた。

タウンワークを見ていると美人な女性が載っていた飲食店があった。

女性と仲良くなりたかった私は安易な気持ちだが、この飲食店に決めた。

 

正直飲食店はめんどくさいイメージしかなかった。

もっというと底辺なイメージ。

だが、美人な女性に惹かれた私はやってみることに。

ここのバイトの話を書くと恋愛も描きたくなり長くなるので割愛。

ここのバイトをしていた時に、

大学の同級生である木村と出会った。出会ったというか、知り合い程度の仲で木村がバイトを探していたので、紹介した形だ。

この出会いが私のこれからを変えていくことになる。

 

飲食店をやめて、新たな飲食店へ

大学2年まで木村と続けたバイトだが、なんか違う職場を経験したいと考えた私はやめることにした。

俗に言うバイトリーダー的な立場になったもんで、だいぶ止められた。

給料も上げてくれるとお話をいただいたが、このまま4年間を同じことやるのは嫌だったのでお断りした。

やめたはいいが、次のバイト先が全く決まっていなかった。

 

そんな時、木村も後を続くようにやめた。

そして木村が、バイト探しをしている私にこんな話を持ちかけてきた。

 

”面白い店長がいる飲食店あるんだけど食べに行ってみない?もしかしたら雇ってもらえるかもよ”

 

正直めんどくさかった。

木村とは、そこまで仲が良いという関係ではなかった。

もちろん悪くはない。

ただ二人で食事をする仲ではなかった。

 

迷ったが、店長がめんどくさくない人だったら職場も面倒くさくないだろうと考えた私は行ってみることにした。

 

待ち合わせをして、夏のちょっと蒸し暑い夜に

木村と二人でそのお店を訪れた。

 

店の名前はHongsen

少しレトロな感じがするバー的な感じだ。

 

店を訪れると、外観に似合わず元気掛け声があった。

 

”ようこそー、いらっしゃいませー”

ちょっとびっくりした。

 

お店は繁盛していて、私たち二人は端っこのカウンターに通された。

お店の様子を伺いながら、お酒を二人で飲んでいた。

 

お店が落ち着いた時、噂の店長が絡んできた。

 

”おーい、お前ら初めてだよねー?名前なんていうの?”

 

カルチャーショックだった。

お前は友達か?とツッコミたくなるくらいに

 

とりあえず自己紹介をしていろいろ雑談をした。

いろいろ話してみると面白い店長だった。

こんな飲食店ありなのかーくらいに。

 

これは楽しそうな人だな。

と思った私は、勇気を出して発言した。

”この二人を雇ってくれませんか?”

ドキドキした。

自分から雇ってくれなんて言ったことは初めてだから。

 

ちょっとの沈黙後、店長は言った。

 

”ちょうど人がいなかったんだよ!いいねー!初めて来てそんなこと言う奴いなかったよー!”

 

ノリが良かった笑。

てことでこの飲食店で採用されることに。

 

この木村と店長との出会いがこの後の私の人生を変えていくことになる。

 

 

 

2部へ続く

 

ビットコイン、xem、monaを買って見たい人は

Zaifからがおすすめです。ビットコインの取引手数料は-0.01%

取引するとお金がもらえる!

シンプルで簡単です

 

4 件のコメント

    • ありがとうございます。
      割愛してる部分が多すぎます。
      面白いネタいっぱいあるんですがね、、、

      今後もお願いいたします

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です